UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンがいま話題!

KDDIグループのau回線を利用し通話?通信をする話題の格安スマホやsimのUQモバイルについて解説します!

参考リンク:UQモバイルキャンペーン

お得な料金プランやキャンペーンの詳細もご紹介!
UQモバイルを取り扱っているメーカーは携帯端末関連のサービスなどを手掛けている「KDDIグループ」の傘下に入っており、
通信速度や実効速度の速さ、並びに価格の安さなどで人気を博しているMVNOとなります。

またUQモバイルは専用のプランを用意することで通信に掛かる費用を極力安くするというところにも力を入れており、今まで格安SIMでは抑えにくかった通話料を、UQモバイルは低価格での提供を実現し、格安SIMの弱点をしっかりと完全して、たっぷりプランやぴったりプランなどの料金設定の選ぶ方が大勢います。
また、実質108円の端末も多く提供するなど、端末の実質負担額が格安であるということでも顧客の満足・信頼を得ています。

Android端末だけでなくiPhoneシリーズも取り扱っており、分割購入も出来るようになっています。
格安SIMに興味はあったけど、iPhoneが使えないから・・と敬遠していた人も安心して利用することができるのが「UQモバイル」なのです。
iPhoneの月々の利用料金が、3000円くらいで済むのもUQモバイルだからこその利点です。
そして肝心の料金プランについてですが、無料通話のぴったりプランや5分かけ放題のおしゃべりプランがメインの料金設定となります。

他にも、毎月3GBまで受信最大速度225Mbpsの「データ高速プラン」と、データ容量無制限で500Kbps使い放題の「データ無制限プラン」などまだまだお得なプランもあります。
5分以内という短時間の通話が多い方が多くいらっしゃるようで、おしゃべりプランはそのような方には最適で人気を博しているプランです。

データの消費量を気にせずに使うことができるサービスも提供されています。ただし節約モードでなおかつおしゃべりプランやぴったりプランを利用している方に限ります。
他にキャッシュバックの金額の高さもUQモバイルが人気を獲得している理由の一つとなります。
昨年から行われている、13,000円の現金還元キャンペーンがとても人気があるようで、このキャンペーン狙いでUQモバイルに加入する人も増えているのではないかと思います。

格安SIMといえばその名のとおり月額料金が安いのが特徴ですが、キャッシュバックキャンペーンを行う企業は少なく、キャッシュバック自体珍しいのが現実ですが、調べてみても、今のところUQモバイルとBIGLOBEモバイル・スマモバくらいしか見つかりませんでした。

UQモバイルの場合、キャッシュバッグの金額、そして端末が格安なこと、月額料金も安いということなど総合的に見てみてもかなり優位です。
UQモバイルに変更したいという人が増えているのもうなづけますよね!

さらに家族向けのUQ家族割や学生向けのUQゼロ学割などと様々な割引プランが用意されており、
1人での単独利用はもちろんのこと、家族での利用なら更に便利でお得に使えるのもUQモバイルならではでないでしょうか?

さらにUQモバイルはKDDIグループだからこそのサポートが揃っています。店舗も全国各地に2,700店以上あって、店舗数はMVNOの中でもダントツの多さとなっています。
そんなUQモバイルではau回線を使っていて、人口カバー率が99%を超える4G LTE 800MHzプラチナバンドですので、通信回線の安定性や通信速度については本家であるauと遜色が無いのです。

この高い通信品質でありながら、これだけの低価格というのは、もはやキャリアを選択する意味がわからなくなってしまいそうです。
またソフトバンク回線を利用したY!mobileもUQモバイルと同様の料金プランで、たくさんの方に好評のうちに利用されているようです。

どちらのMVNOも回線の速度が高速で、その点では特にお勧めできるMVNOとなっています。
何しろ1Mbps以下という極めて遅い速度のMVNOも存在しているので、速度を優先に考える方にはとくに注意する必要があります。